大人ニキビに効果的な化粧水の選び方は? おすすめランキング&口コミ

過剰な皮脂分泌が原因の思春期ニキビと違い、複合的な原因によってできる大人ニキビは、本当になんとかしたい厄介なものですよね。

丁寧にスキンケアをしているのに大人ニキビがなかなか改善しなかったり、治ってもすぐまたできてしまったりする場合は、化粧水の選び方が間違っているのかもしれません。

このページでは、大人ニキビ改善のための化粧水の選び方を解説し、本当に効果が高いと話題の大人ニキビ改善の化粧水をランキング形式で口コミとともに紹介します。

undefined

ちょこ
あごやフェイスラインにできる大人ニキビの改善に効果が期待できる化粧水で負の連鎖を断ち切りましょう。

大人ニキビはどうしてできるの?

ニキビには、大きく分けて思春期ニキビ大人ニキビがあります。

思春期ニキビは中学生の頃から出始めるニキビのこと。成長期に皮脂分泌が過剰になることで毛穴が詰まり、アクネ菌が繁殖することが主な原因です。思春期ニキビは、ホルモンバランスが整い始める20代前後には自然と治まってくると言われています。

では、大人になってから発生し始める大人ニキビは、どんな原因でできるのでしょうか。

大人ニキビとは

大人ニキビは、その名の通り、大人になってからできはじめるニキビのこと。大人ニキビの原因は、睡眠不足や不規則な食生活、ストレス、スキンケア、ホルモンバランスの乱れなどさまざまで、原因が特定しにくいです。

大人ニキビはあごフェイスライン、首筋にできやすく、同じ場所に繰り返し発生して、なかなか改善しない傾向があります。

さらに、大人ニキビは肌の代謝が上手に行われていないことが原因で起こっているため、ニキビ跡が残りやすいです。ニキビ跡は色素沈着してシミになることもあるため、しっかりと早期ケアをしていく必要があります。

大人ニキビの原因とメカニズム

前述の通り大人ニキビの原因は一つではありません。しかし、ほとんどの場合、肌の生まれ変わり周期であるターンオーバーの乱れ乾燥が大人ニキビの発生に関わっています。

ターンオーバーの周期は年齢や身体の部位によっても違いますが、一般的には健康な肌の場合、約28日周期で新しい細胞と古い細胞が入れ替わります。

しかし、なんらかの原因で肌の代謝が悪くなり、ターンオーバーに遅れが生じることで、剥がれ落ちるべき古い角質が肌表面に溜まり、毛穴をふさいで、大人ニキビを発生させる原因となってしまうのです。

さらに、肌のターンオーバーが乱れると肌のバリア機能が低下して肌が乾燥しやすい状態になり、角質が分厚く硬くなって毛穴をふさいだ状態に…。そのふさがった毛穴にアクネ菌が繁殖することによって炎症が起き、大人ニキビが発生します。

undefined

ちょこ
肌のターンオーバーを整えることと乾燥対策が、大人ニキビの根本的な改善方法と言えるんですね。でも、ターンオーバーってどうやったら正常な状態にすることができるんでしょうか?

はるこ
肌のターンオーバーを整えるには、正しい生活習慣と正しいスキンケアが大切です。毎日のスキンケアに使う化粧品はしっかりと効果が期待できるものを選びたいですね。

大人ニキビに効果的な化粧水の選び方

大人ニキビに効果的な化粧水は、大人ニキビの二大要因である「ターンオーバーの乱れ」と「乾燥」にアプローチできる化粧水です。選び方のポイントは以下の通り。

保湿力の高い化粧水を選ぶこと

大人ニキビができやすいと、皮脂を抑えるタイプの化粧水やさっぱりとした使用感の化粧水を選びがち。しかし、大人ニキビを改善させるためには、なんといっても保湿力の高い化粧水を選ぶことが肝心です。

大人ニキビの大きな原因である乾燥は、毛穴の角質を厚くして、強固にしてしまいます。すると、毛穴がふさがってアクネ菌が繁殖し、大人ニキビが発生してしまうことになるため、大人ニキビ対策には保湿ケアが欠かせません

表面がベトついているように感じても、肌内部の水分が足りないインナードライ肌の状態になっているケースもあります。保湿をしっかり行って水分で満たされた状態を保てば、乾燥によって引き起こされる皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

おすすめは、セラミドヒアルロン酸などの高保湿成分が配合されている化粧水です。

また、化粧水は肌にうるおいを与えてキメを整えるための化粧品ですが、その後に油分を含む乳液や美容液などを使ってうるおいが逃げないようにしてあげることも忘れずに。

大人ニキビ対策に取り入れたい成分と製品

次に、大人ニキビの改善に取り入れたい成分や製品をご紹介します。これらの成分や製品に注目して化粧水を選ぶことをおすすめします。

【大人ニキビに有効な成分】
成分 特徴 効果
ビタミンC誘導体 抗酸化作用、メラニンの抑制、コラーゲンの生成をサポートする 皮脂の抑制、ニキビ跡の予防や改善、肌のハリや弾力を高める
グリチルリチン酸ジカリウム 抗炎症作用 ニキビの炎症を抑える
サリチル酸 角質を薄くして柔らかくする働きがある 化粧水などの有効成分の浸透力を高める
抗菌作用、殺菌作用があり、アクネ菌の繁殖を予防する
【大人ニキビに有効な製品】
製品 特徴 効果
オイルフリー オイルが含まれていない アクネ菌の繁殖を予防する
アルコールフリー アルコールが含まれていない 肌の乾燥を予防する
ノンコメドジェニック ニキビの原因菌であるアクネ菌の養分になりにくい油分でつくられている製品 ニキビを予防する

避けた方が良い化粧水のタイプ

10代のニキビ肌向け化粧水はNG

思春期ニキビは過剰な皮脂分泌が大きな原因なので、10代のニキビ肌向けの化粧水には皮脂の分泌を抑えて殺菌をする成分が配合されていることが多いです。しかし、大人ニキビ肌に使用すると肌の水分量が低下してバリア機能が弱くなってしまうことも。

さっぱりタイプには注意が必要

化粧水の中には、さっぱりタイプ、しっとりタイプなど使用感を選べるものもあります。さっぱりタイプがお好みの方は、その化粧品にアルコール(エタノール)が配合されていないかをチェックしてみてください。

アルコールを化粧品に配合することで、水や油に溶けにくい成分や香料を化粧品の中に溶かしたり、肌に残った皮脂や汚れを浮かして取ったりしてくれます。

しかし、アルコールには揮発性があり、蒸発するときに肌の水分も一緒に奪っていってしまう(気化してしまう)ので、乾燥してしているときは注意が必要です。

はるこ
「ニキビに有効」と謳っていても、どの年齢層の方に向けて作られている商品かを確認することも大切ですね。

大人ニキビに効果的な化粧水ランキング

ここからは、有効成分が配合された医薬部外品(薬用化粧品)を中心に、編集部が選んだ大人ニキビに効果的な化粧水を紹介します。口コミもぜひチェックしてみてくださいね。

ACアクティブ フェイスローション モイスト(ノブ)

\大人ニキビと気になる肌悩みにアプローチ/

ノブ ACアクティブ フェイスローション モイスト
出典:NOV

商品詳細

  • ブランド名:ノブ ACアクティブ
  • 商品名:フェイスローション モイスト【医薬部外品】
  • 価格:3,300円(税込)
  • 内容量:135mL
  • 有効成分:BHA(サリチル酸)、アラントイン、ビタミンB6誘導体

公式サイトはこちら

臨床皮膚医学に基づいて開発された敏感肌のためのブランド「NOV(ノブ)」。

大人にきび肌におすすめのスキンケアシリーズ「ノブACアクティブ」のフェイスローション モイストは、抗菌作用のある有効成分BHA(サリチル酸)、肌あれ予防の有効成分アラントイン配合で、ニキビを予防&ケアして美肌に導く化粧水です。

「ヒアルロン酸」「セラミド」「リピジュア」の3つの高保湿成分が肌にうるおいを与え、大人ニキビの原因の一つである乾燥対策もしっかり。AHA(グリコール酸)配合でマイルドピーリング作用でごわつく肌を透明感のあるなめらかな肌に近づけます。

 

ニキビがひどく、肌もヒリヒリして困っていたときに使い始めました。1週間ほどでニキビの炎症が落ち着き、新しくニキビができても大きくならずに済みました。少し高いけれど、肌の調子がとても良くなったので使い続けたいです。(20代後半/混合肌)

 

フェイスラインの大人ニキビに悩まされていました。いろいろ試してみましたが改善されず、ダメもとでノブを試してみたところ、数日で赤ニキビが落ち着きました。ニキビ用の化粧水は乾燥するイメージでしたが、モイストタイプはほどよくしっとりします。(20代後半/乾燥肌)

公式サイトはこちら

ACアクネケアローションA(ルナメア)

\有効成分を毛穴の奥に届ける/

ルナメアAC
出典:FUJIFILM

商品詳細

  • ブランド名:ルナメア
  • 商品名:ACアクネケアローションA(ノーマルタイプ)【医薬部外品】
  • 価格:2,420円(税込)
  • 内容量:120ml
  • 有効成分:グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル

公式サイトはこちら

写真分野で長年培ってきた富士フィルムの画像解析技術やナノ化技術を活かして開発された大人ニキビ用のスキンケア「ルナメアAC」。

ルナメア ACアクネケアローションには、ニキビ予防有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」、肌あれ有効成分「トコフェロール酢酸エステル」、うるおい成分(天然ビタミンE)をナノ化した複合成分などからなる独自複合成分「アクネシューター(R)」を配合

アクネシューター(R)は毛穴になじんで浸透する特殊な構造なので、有効成分とうるおいをニキビの原因に直接届けられるのが特徴です。ハーブ由来の4つのうるおい成分も入っており、刺激を抑えながら潤いケアができます。

 

ルナメアシリーズを使い始めてから、肌の調子が良くなりました。肌なじみも良く、べたつかないのにうるおった肌触りになります。(30代前半/混合肌)

 

生理前や睡眠不足のときにポツポツできるニキビが気になっていました。使いはじめて2週間経つころ、生理前にもかかわらずニキビができていないのに気づきました。大人用のニキビケアのものは初めて使いましたが、効果を感じました。(20代前半/普通肌)

公式サイトはこちら

クリアローション(オルビス)

オルビスクリアローション
出典:ORBIS

商品詳細

  • ブランド名:オルビス(ORBIS)
  • 商品名:クリアローション【医薬部外品】
  • 価格:1,650円(税込)/詰替用1,430円(税込)
  • 内容量:180mL
  • 有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)

公式サイトはこちら

オルビス「クリアシリーズ」の化粧水、クリア ローションは、女性周期によるホルモンバランスの乱れにアプローチする保湿化粧水。1990年に発売されて以来、くりかえしニキビに悩む人から指示されているロングセラー商品です。

乾燥による肌の乱れを整える紫根エキスや、肌荒れを防ぎ整えるグリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)が配合されており、和漢植物の力でバリア機能を保ってニキビに悩まないツルすべ肌へ。

保湿力はあるのに100%オイルカットでベタつきません。しっとりタイプとさっぱりタイプがあり、好みの使用感で選べます。たっぷり入っているのにお手頃価格で詰替用もあり、コスパがよいと評判の保湿化粧水です。

 

大人ニキビがポツポツできることが多くて困っていました。ほかのスキンケアでは、できたニキビの炎症を抑えることはできてもニキビができないようにはならなかたのに、オルビスクリアローションを使うと本当にニキビできにくくなります。とても気に入っていて、もう3本目のリピートです。(30代前半/混合肌)

 

不規則に吹き出物が出るのでよく使ってます。色々ニキビ用のスキンケアは使いましたが、これが1番効果が感じられる化粧水です。(30代後半/乾燥肌)

公式サイトはこちら

クレイローション(ビーグレン)

\うるおいのひと膜で肌荒れを防ぐ薬用化粧水/

クレイローション
出典:b.glen

商品詳細

  • ブランド名:ビーグレン(b.glen)
  • 商品名:クレイローション【医薬部外品】
  • 価格:4,070円(税込)
  • 内容量:120mL
  • 有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)

公式サイトはこちら

薬学博士が開発したサイエンスコスメ・ビーグレンのクレイローションは、ニキビや肌荒れに悩む人向けの薬用ローションです。

甘草(カンゾウ)から抽出・生成した有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが肌荒れを防ぎ、すこやかな肌を維持します。

肌のターンオーバーを整えるカミツレエキス、肌の水分を保持しうるおいを保つヒアルロン酸、肌荒れを防ぐ納豆エキス、環境ストレスから肌を守るオウゴンエキス、肌表面や毛穴に詰まった汚れやニキビ菌などを吸着して取り除くモンモリロナイト配合。

肌を安定させる「うるおいのひと膜」がトラブルのない肌コンディションへ導きます。

 

ひどい肌荒れをがなかなか治らなかったとき、ビーグレンのニキビ・敏感肌用のトライアルセットを使ってみて、少しずつ良くなりました。私の肌に合っていると感じたので、クレイローションの現品をリピートして使い続けています。(30代後半/敏感肌)

 

もともと乾燥肌よりの混合肌で、大人になってから急にニキビができるようになりました。クレイローションを使い始めてから、自然と肌がもっちりしっとりして、つっぱることがなくなりました。生理前のゆらぎ肌でも大丈夫です。(20代後半/混合肌)

公式サイトはこちら

VCローション(シーボディ)

\最新型ビタミンC誘導体配合/

VCローション
出典:SiBODY

商品詳細

  • ブランド名:シーボディ
  • 商品名:VCローション
  • 価格:8,800円(税込)
  • 内容量:150mL

公式サイトはこちら

シーボディ VCシリーズのVCローションは、ニキビケア・毛穴ケアに特化した、さっぱりした使い心地の化粧水です。

「できてしまったニキビ」「今つくられているニキビ」「これからできるニキビ」などの毛穴トラブルを探し出してアプローチする最新型ビタミンC誘導体、高機能ビタミンA・E誘導体のほか、角質ケアやアクネ菌抑制に有効なサリチル酸や5種の植物性エキスを配合。

毛穴をひきしめ、ニキビのできにくい肌質へ導きます。

 

繰り返しできていた顎ニキビが本当にできなくなりました。値段は高いですが、やっぱりこのローションじゃないとダメだと思い、定期購入しています。(30代前半/混合肌)

 

大人ニキビにずっと悩まされてきたのですが、このローションを使ってみたら、ニキビが落ち着き赤みも少し引いた感じ。即効性に驚きました。ベタベタせず、すーっとなじむテクスチャーも好みです。(30代前半/敏感肌)

公式サイトはこちら

ドラッグストアで人気のプチプラ化粧水

続けて、ドラッグストアで買えるプチプラ化粧水の中から、大人ニキビに効果が期待できるものを紹介します。

ナチュリエ スキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)

\たっぷり使える大容量でコスパ◎/

ナチュリエ ハトムギ化粧水
出典:naturie

商品詳細

  • ブランド名:ナチュリエ
  • 商品名:ハトムギ化粧水
  • 価格:715円(税込)
  • 内容量:500mL

公式サイトはこちら

ナチュリエのハトムギ化粧水は、ドラッグストアコスメとして口コミで人気が広まった、5年連続売上本数No.1*の化粧水。

抗炎症作用のあるグリチルリチン酸と肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える天然保湿成分ハトムギエキスを配合しており、香料や着色料など保湿に不要な成分は極力使わないシンプルな処方です。

500mlの大容量で、惜しむことなく毎日たっぷり水分補給ができます。プレ化粧水としても人気です。

*5年連続売上本数No.1
(※インテージSRI セルフ化粧水市場 2016年11月~2020年10月アイテム別個数シェア)

 

この価格なのであまり期待しないで買ったのですが、想像以上に良くて驚きました。安くて大容量なので惜しみなく使え、うるおいが続きます。(20代後半/混合肌)

 

値段も安いし、ハトムギには炎症を抑える作用があると話題になっていたので買ってみました。私は敏感ニキビ肌で炎症がひどいのですが、ベトつかずほどよくうるおって、ニキビが減ったので満足しています。(10代後半/敏感肌)

公式サイトはこちら

薬用ローション(オードムーゲ)

\汚れや皮脂を拭き取ってニキビ予防/

オードムーゲ 薬用ローション(ふきとり化粧水)
出典:小林製薬

商品詳細

  • ブランド名:
  • 商品名:薬用ローション【医薬部外品】
  • 価格:1,067円(税込)、2,860円(税込)
  • 内容量:160mL、500mL
  • 有効成分:イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸二カリウム

公式サイトはこちら

オードムーゲ薬用ローションは、繰り返すニキビや肌あれ予防を考えたふきとり化粧水

コットンに含ませて洗顔後の素肌を撫でることで、蓄積した汚れや皮脂を取り除いて清潔にし、うるおいを与えることでニキビや肌あれが起こりにくい健やかな肌に導きます。

アクネ菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノール、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ニカリウム、酢酸DL-α-トコフェロールを配合しているのが特徴で、皮脂過多によるニキビや肌荒れに効果を発揮します。

 

大人ニキビに悩んだときの救世主です。口のまわりやフェイスラインに大量のニキビができて、とても悩んでいたとき、オードムーゲ薬用ローションを使い始めたところニキビが収まりました。(20代前半/混合肌)

 

ニキビに悩んでいたときに薬局で勧められて買って使ってみました。ニキビができにくくなって、ニキビ跡も薄くなったようが気がします。大人ニキビで悩んでいる方におすすめです。(20代前半/脂性肌)

公式サイトはこちら

知っておこう!正しい化粧水のつけ方&ケア

化粧水のつけ方には、手でつける方法コットンを使用してつける方法の2通りがあります。正しくつけることができれば、どちらの方法でも構いません。

まずは、してはいけない化粧水のつけ方をまとめてみましたので、当てはまるものがないか確認してみてください。

こんな化粧水のつけ方はNG!

  • 何度もパッティングしている
  • ゴシゴシと擦り付けている
  • 化粧水の量は適当につけている
  • 洗顔後しばらくしてから化粧水をつけている
  • 化粧水をつけたらすぐに乳液をつけている

はるこ
毎日のスキンケアで何気なく行っていることがはありませんでしたか? 続けて、正しい化粧水のつけ方を見ていきましょう。

化粧水を手でつける場合

まずは、化粧水を手でつける場合の方法からお伝えします。

STEP1:化粧水をつける前に手を洗う

目には見えなくても、手には雑菌がたくさん存在します。どんなに良い化粧水を使用しても、化粧水とともに手の雑菌が肌についてしまうとニキビが悪化してしまう可能性があるので、化粧水をつける前には手を洗って清潔な状態にすることが望ましいです。

STEP2:化粧水の適量の1/2〜1/3ほどを手にとって温める

化粧水の適量の1/2〜1/3ほどを手にとって、手のひら全体に広げて両手で温めていきます。2〜3回に分けるのはより肌になじみやすくするためです。

STEP3:顔全体に化粧水を伸ばしていく

両手の手のひらで、顔全体に化粧水を伸ばしていきます。最初に乾燥しやすい顎から頬、そしておでこから鼻にかけてつけていきましょう。目元などの細かい部位には指の腹を使って、優しく丁寧に馴染ませます。このとき、こすらず、時間をかけてつけていくことが大切です。

STEP4:適量の1/2〜1/3ほどを乾燥が気になる部位に重ねてつけていく

さらに、化粧水の適量の1/2〜1/3ほどを手にとって、乾燥が気になる部位に重ねてつけていきます。

STEP5:ハンドプレスを行う

全て化粧水をつけ終わったら、両手でハンドプレスを行います。ハンドプレスは肌に有効成分を浸透させるために大切な行程です。両手で顔を包み込んで、10~15秒ほど肌に化粧水を押し込んでいくように丁寧にハンドプレスを行います。

STEP6:肌にしっかり馴染んだか確認する

最後に、手のひらなどで肌に触れて、肌にしっかり馴染んだか確認します。ぴたっとした感じがあるかどうかを確認して、もしも化粧水が足りていないようであれば重ねづけをするのも効果的です。

化粧水をコットンでつける場合

次に、化粧水をコットンでつける場合の方法をお伝えします。オーガニックコットンなど肌に刺激になりにくいコットンを使い、差し指と小指で挟むか、人差し指と薬指で挟むようにして持つと化粧水をつけやすいです。

STEP1:適量の化粧水をコットンにつける

コットンに化粧水を染み込ませます。目安としては、コットンの裏側にも染み込んでいるのが確認できるくらいの量がおすすめです。

このとき染み込ませ方が足りないと、化粧水の成分は肌に浸透しにくくなるばかりか、摩擦が起きて肌に刺激となる可能性もあるため、惜しみなく使うようにしましょう。

STEP2:顔の中心から外側に向けてつけていく

コットンを顔の中心から外側に向けてつけていきます。化粧水をつけ終わった後には、コットンに化粧水を足しながらコットンパックを行っても良いでしょう。

STEP3:ハンドプレスを行う

化粧水の適量をつけ終わったら両手で顔全体を包み込むようにして、10〜15秒ほどハンドプレスを行っていきます。乾燥しやすい部位は、特に丁寧に行うことが大切です。

STEP4:肌にしっかり馴染んだか確認する

手で化粧水をつける方法と同様、最後に肌に触れて、肌にしっかり馴染んだか確認していきます。もしも化粧水が足りていないようであれば、さらに化粧水を手にとって乾燥が気になる部位に重ねづけすると効果的です。

化粧水をつけるとき&つけた後に気をつけること

基本的な正しい化粧水の付け方以外にも、化粧水をつけるとき&つけた後に気をつけたいことがあります。

化粧水をつけるタイミングは洗顔後すぐ

化粧水は洗顔後すぐに、できるだけ早くつけることが肝心です。洗顔後には顔の皮脂が少なく、顔の乾燥が進みやすくなっている肌状態になっているので、化粧水をつけずに時間が経つと化粧水が肌に馴染みにくくなってしまうからです。

その際、顔に水分が残ったまま化粧水をつけると成分が薄まってしまうので、洗顔後には清潔なタオルでしっかり水分を拭った後に化粧水をつけるようにしてくださいね。

アッキー
タオルでゴシゴシこすると肌の負担になってしまうので、柔らかいタオルをそっと押しあてるようにして水気を取りましょう。

化粧水の適量を守る

化粧水は各商品ごとに適量が異なるため、使用するときには必ず商品の適量を参考にすることが大切です。

化粧水をたくさんつければ効果が上がるかもしれないと考え、これでもかというほどつける人もいるようですが、肌の水分量には限りがあるため、つければつけるほどうるおう、ということはありません。

逆に、もったいないからといって少なすぎる量しか使わないと、本来の効果を得にくくなってしまいます。きちんと適量を使うようにしましょう。

化粧水が馴染んだら乳液や美容液をつける

化粧水が肌に馴染んだのを確認してから、乳液や美容液をつけていくことも大切です。

化粧水が肌に浸透していない状態で乳液や美容液をつけてしまうと、化粧水の成分と混ざってしまい、十分な効果が発揮できません。

反対に、化粧水をつけてから時間が経ち過ぎると、肌が乾燥してしまうので、化粧水が肌に馴染んだことを確認したら速やかに乳液や美容液をつけていくのがおすすめです。

一般的に乳液や美容液は油分を含んでいるため、肌に油分のフタをして、浸透した化粧水が蒸散することを防ぎ、うるおいを肌に閉じこめる役割をしてくれます。

化粧水パックは長時間行わない

化粧水をしみこませたコットンやフェイシャルシートでパックを行うと、肌に美容成分を行き渡らせることがで、美容効果が期待できます。

しかし、長時間肌に乗せたままにしてしまうとパックが乾燥して、肌の水分がパックに再吸収され、かえって乾燥を招いてしまうことも。パックは完全に乾く前の少し湿った状態のときに外すのが望ましいです。

はるこ
これはあらかじめ美容成分をしみこませてある市販のフェイシャルパックを使うときも同様で、「長く顔に乗せておけばおくほど効果的」というわけではないので、やりすぎは禁物です。

まとめ:効果的な化粧水で正しいお手入れを

このページでは、大人ニキビができる原因と大人ニキビに効果的な化粧水の選び方と正しいつけ方を解説し、、大人ニキビに効果的な化粧水ランキングを紹介しました。

繰り返しやすい大人ニキビですが、ご紹介してきたように有効成分を含んだ薬用化粧品など、大人ニキビに適した化粧水でお手入れをすることで、改善が期待できます。

また、説明した通り、大人ニキビのケアには保湿も大切です。ニキビができやすい肌は乾燥をカバーしようと皮脂が過剰になっていることが多いので、乾燥しないようにしっかりとうるおいを与えて保湿することがニキビ予防に繋がります。

ランキングで紹介した化粧水は、口コミで定評があり、効果が期待できる化粧水ばかり。いままでどんな化粧水を選べばいいのか分からず、なんとなく手元にある化粧水を使っていた人は、ぜひランキングを参考に効果的な化粧水を選んでみてくださいね。

時間はかかるかもしれませんが、正しいお手入れを続けて、大人ニキビとは無縁の健やかな肌を目指しましょう。

はるこ
化粧水でのニキビケアと並行して、栄養バランスの良い食事や、十分な睡眠時間、そしてストレスをためすぎない生活を心がけてくださいね。

化粧水だけでなく、大人ニキビに優しいクレンジングもあわせてチェックしたいならこちらの記事もどうぞ。

大人ニキビに効果的なクレンジングの選び方は? おすすめランキング8選

feature

特集記事