美白クリームおすすめ12選!美白成分から選ぶ本当に効果的なクリームは?

シミやくすみのない透明感のある美肌は女性の憧れ。以前はなかったシミを見つけて、「そろそろ本気で美白ケアをしないと…」と思ったことはありませんか?

できてしまったシミやくすみにに向き合い、これ以上シミが増えることを防ぎたいなら、本当に効果が期待できる美白クリームを選びましょう。

この記事では、より効果的な美白クリームの選び方を解説し、おすすめの美白クリームをランキング形式で紹介します。

より効果的な美白クリームの選び方

美白化粧品として販売されているクリームには厚生労働省から承認を受けた美白有効成分が配合されています。

メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ美白有効成分

美白有効成分は、臨床データをもとに効果のメカニズムが証明された成分で、厚生労働省が「メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ」と認めたものです。

現在、認可されている美白有効成分は20種類以上ありますが、メラニンの生成を抑える、メラニンを還元する、肌のターンオーバーを整えてメラニンの排出を促す、など、それぞれにはたらき方が異なります。

代表的な美白有効成分とその効果は以下の通りです。

アルブチン メラニンの生成に必要なチロシナーゼ(酵素)の働きを抑えることで、メラニンの生成を抑制する。
トラネキサム酸 皮膚が刺激を受けたときにできる情報伝達物質の発生を抑え、メラニンの生成を抑制する。肝斑(かんぱん)の改善効果。
プラセンタエキス ターンオーバーを促進し、メラニンの排出を促す。
ビタミンC誘導体 メラニンの生成を抑制する、メラニンを還元して色を薄くする、ターンオーバー促進によりメラニンの排出を促す効果。水溶性、油溶性、水にも油にもなじむ最新型の3種類がある。
ハイドロキノン 「肌の漂白剤」とも言われる成分。メラニン色素の合成に関わる酵素の活性を抑制し、メラニンの産生細胞自体を減少させることで、シミやニキビ跡などの色素沈着を漂白する。(※)
ハイドロキノンについて

※日本では、以前は医師の処方に限りハイドロキノンの使用が認められていたのですが、2001年の薬事法改正により、市販の化粧品にも使用されるようになりました。アメリカでは古くから美白剤として使われている成分ですが、日本では美白有効成分としての認可はされていません。皮ふへの刺激が強いので配合濃度に注意。

undefined

ちょこ
今あるシミをケアしたい人は、メラニンの「還元・排出」できる成分を、シミになりにくくしたい人は「生成を抑制」できる成分を選ぶのが良さそうですね!

すべての化粧品は、医薬部外品として認められている「薬用化粧品【医薬部外品】」と、それ以外の「一般化粧品」に分かれます。美白やデオドラントなどの効果を持つ有効成分が配合されているのが薬用化粧品の特徴です。

アッキー
医薬部外品と書かれていれば、「美白効果が認められている有効成分を規定量配合している」ということですね。

はるこ
ただし、上にもあるようにハイドロキノンは美白有効成分としては認可されていないから、ハイドロキノンクリームは医薬部外品にはなりません(※ほかの有効成分が配合されていない場合)。

▽ハイドロキノンについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

ハイドロキノンクリームおすすめ5選 皮膚科でも使われる効果的なシミ消し成分

美白と保湿、2つの成分をチェック

美白するには美白成分。たしかにそれは正しいのですが、美白成分「だけ」では十分ではありません。シミの目立たない美肌を目指すなら、乾燥を防ぐ保湿ケアも大切です。

肌が乾燥すると、皮脂膜と角質層のバリア機能が低下してしまい、紫外線など外部刺激を受けやすくなります。その結果、メラニンが生成されやすくなり、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れて目に見えるシミになりやすいのです。

また、ターンオーバーが乱れることで、肌全体がくすんだ印象になってしまうことも…。透明感のある美肌に近づくには、しっかり肌の保湿をすることが重要なのです。

はるこ
美白と保湿はセットで行うことが肝心ですね!

美白クリームおすすめランキング9選

美白化粧水、美白乳液…さまざまな美白化粧品がありますが、美白クリームは、その安定した乳化やゲル化により効率的に美白成分を配合しやすいと言われています。こっくりとした形状で肌に密着するクリームなら、ピンポイントのケアもばっちりです。

ここでは、おすすめの美白クリームをランキング形式で紹介します。

アスタリフト ホワイト クリーム(アスタリフト)

\美白有効成分として「アルブチン」を配合/

アスタリフト ホワイト クリーム
出典:ASTALIFT

商品詳細

  • ブランド名:アスタリフト(富士フイルム)
  • 商品名:アスタリフト ホワイト クリーム【医薬部外品】
  • 価格:5,500円(税込)/レフィル5,060円(税込)
  • 内容量:30g
  • 注目成分:アルブチン

公式サイトはこちら

アスタリフトは、人の皮膚と同じ薄さのフィルムを研究し続けてきた富士フイルムのコスメブランドです。

メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白有効成分「アルブチン」を配合したアスタリフト ホワイト クリームは、保湿力のあるテクスチャーで、肌にうるおいをしっかりとじ込めてくれます。

世界最小クラスの保湿成分ナノAMAと米由来の成分フェルラ酸の複合成分である「ナノAMA+」がくすみをケアし、うるおってツヤのある肌へと導いてくれるクリームです。

ダマスクローズの高貴な香りに包まれて美白ケアができますよ。

公式サイトはこちら

トライアルセット

初めての方は、このアスタリフト ホワイト クリームが入った「美白/UVケアトライアルキット+ジェリー」(約5日分)を1,100円(税込/送料無料)で試せます。

アスタリフト 美白/UVケアトライアルキット+ジェリー
出典:ASTALIFT

商品詳細

  • ブランド名:アスタリフト
  • 商品名:美白/UVケアトライアルキット+ジェリー
  • 価格:1,100円(税込)
  • 内容量:先行美容液0.5g×10包、美白化粧水18mL、美白美容液5mL、美白クリーム5g、UVクリア美容液兼化粧下地5g

公式サイトはこちら

QuSomeホワイト2.0(ビーグレン)

\しっかり届くハイドロキノンクリーム/

QuSomeホワイト2.0
出典:b.glen

商品詳細

  • ブランド名:ビーグレン(b.glen)
  • 商品名:QuSomeホワイト2.0
  • 価格:6,600円(税込)
  • 内容量:15g
  • 注目成分:ハイドロキノン、ビタミンC誘導体

公式サイトはこちら

アメリカの薬学博士が開発したサイエンスコスメ「ビーグレン」のQuSomeホワイト2.0は、効果のスピードアップと低刺激性を実現したQuSome化ハイドロキノンを配合したクリームです。

従来のハイドロキノンは浸透しづらいという問題がありましたが、国際特許を取得した、医療分野でも使われている浸透テクノロジー『QuSome』を使い、きちんと浸透して肌に届けることが可能になりました。

この技術を使ったカプセルに包むことで刺激を抑え、ハイドロキノン濃度が2.0%でも、4%の濃度と近い効果を実現。ビタミンC誘導体も配合されており、クリアな肌に導いてくれます。

「コンシーラーでもシミを隠せない」「シミがあるせいで毎日憂鬱」そんなあなたにおすすめしたいクリームです。

公式サイトはこちら

ホワイト エキストラ クリーミーモイスチャー(オルビスユー)

\美白とエイジングケアが一度にできる/

ホワイト エキストラ クリーミーモイスチャー
出典:ORBIS

商品詳細

  • ブランド名:オルビスユー
  • 商品名:ホワイト エキストラ クリーミーモイスチャー【医薬部外品】
  • 価格:3,850円(税込)/詰替用3,520円(税込)
  • 内容量:30g
  • 注目成分:トラネキサム酸

公式サイトはこちら

オルビスユー ホワイト エキストラ クリーミーモイスチャーは、エイジングケアと美白に特化した、美容マスクのような使い心地のジェルクリームです。

美白有効成分として配合されているのは「トラネキサム酸」。紫外線を浴びると、私たちの肌の中では「メラニンをたくさん作りなさい」という情報が送られますが、トラネキサム酸はこの情報をシャットアウト!早い段階でシミを防ぐことができるのです。

また、濃密なうるおいとハリにアプローチする浸透型コラーゲン菩提樹エキスを配合。美白・保湿・ハリを一度にケアして、ぷるんとうるおった触りたくなる肌を目指せる夜用クリームです。

公式サイトはこちら

サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート(ディセンシア)

\コスメプロも注目!敏感肌用美白ブランド/

サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート
出典:DECENCIA

商品詳細

  • ブランド名:サエル(ディセンシア)
  • 商品名:サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート【医薬部外品】
  • 価格:6,050円(税込)
  • 内容量:30g
  • 注目成分:アルブチン

公式サイトはこちら

サエルは美白研究力に優れた『ポーラ・オルビス』グループの敏感肌向けスキンケアブランド「ディセンシア」のホワイトニングシリーズです。

サエル ホワイトニング クリーム コンセントレートは、シミができる前に先回りしてメラニンの生成を抑える美白有効成分「アルブチン」に加え、高保湿成分を配合。シミやくすみを徹底ケアしながら、うるおいバリアのヴェールを形成し肌を乾燥から守ります。

アルコール・香料・紫外線吸収剤は不使用。シミやくすみに悩む敏感肌の方におすすめの美白クリームです。

公式サイトはこちら

トライアルセット

トライアルセットでは、サエル ホワイトニング クリーム コンセントレートを含むサエルシリーズの4アイテムを約10日ラインで試せます。

サエルトライアルセット
出典:DECENCIA

商品詳細

  • ブランド名:ディセンシア
  • 商品名:サエル トライアルセット
  • 価格:891円(税別)
  • 内容量:約10日分(ローション コンセントレート20mL、エッセンス コンセントレート EX 10mL、クリーム コンセントレート9g、CCクリーム コンセントレート1包)

公式サイトはこちら

ホワイトショット RXS(ポーラ)

\透明感ある肌を目指すジェルクリーム/

ホワイトショット RXS
出典:POLA

商品詳細

  • ブランド名:ポーラ(POLA)
  • 商品名:ホワイトショット RXS【医薬部外品】
  • 価格:13,200円(税込)/リフィル 12,650円(税込)
  • 内容量:50g
  • 注目成分:トラネキサム酸

公式サイトはこちら

ポーラのホワイトショット RXSは、「暑さヤケ」に着目し、ひんやりみずみずしい感触で 透明感ある肌を目指す、トラネキサム酸配合のジェルクリームです。

美容成分がみずみずしくあふれ出るような使い心地で、長時間肌をうるおいで満たす「RXSシールドデリバリー処方」により、透明感のある輝くような肌をサポートします。

日差しの強い夏の美白ケアに特におすすめのクリームです。

公式サイトはこちら

エンリッチド クリアクリーム(エリクシール ホワイト)

\ハリが支える、新しい明るさへ。/

エリクシールホワイト エンリッチド クリアクリーム
出典:SHISEIDO

商品詳細

  • ブランド名:エリクシール ホワイト(資生堂)
  • 商品名:エンリッチド クリアクリーム【医薬部外品】
  • 価格:9,350円(税込)
  • 内容量:45g
  • 注目成分:4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)

公式サイトはこちら

エリクシールの美白ライン、エリクシール ホワイトのエンリッチド クリアクリームは、ハリとうるおいが支える新しい明るさを目指した美白濃密クリームです。

資生堂が開発した美白有効成分「4MSK*」は、酵素チロシナーゼの活性を抑え、メラニン生成を抑制するだけはなく、シミ部位で生じている慢性的な角化プロセスの乱れに作用して、溜まったメラニンを排出する効果を持ちます。

加齢により肌のハリが不足すると、かげりや暗さのある印象になってしまいますが、高濃度配合のコラーゲンや独自保湿成分で、肌の奥から押し上げる力を与えてキメふっくら。下がった頬や目尻のかげりも気にならなくなります。

*サリチル酸の誘導体で、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称

公式サイトはこちら

薬用 雪肌精 クリーム(SEKKISEI)

\ビタミンC誘導体+和漢植物エキス/

薬用 雪肌精 クリーム
出典:SEKKISEI

商品詳細

  • ブランド名:KOSE 雪肌精(SEKKISEI)
  • 商品名:薬用 雪肌精 クリーム【医薬部外品】
  • 価格:5,500円(税込)
  • 内容量:40g
  • 注目成分:ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸2-グルコシド)

公式サイトはこちら

KOSEの中でも人気の高い雪肌精シリーズのみずみずしい水系タイプの薬用美白クリームです。透明感をかなえるハトムギ・トウキ・メロスリアに加えて高麗人参・冬虫夏草の5つの和漢植物エキスが配合されており、肌本来の透明感を引き出します。

カプセル型ベースで美白有効成分ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸2-グルコシド)が角層の奥にとどまり、じっくり作用。肌にふっくらとしたハリをもたせる浸透型コラーゲンも配合されており、ハリがあるとツヤ肌に導きます。

*L-アスコルビン酸2-グルコシド:ビタミンC誘導体の一種で、皮膚科でもシミ治療に使用される成分

公式サイトはこちら

ホワイト プラント クリーム(アルビオン)

\濃密な弾力感がこめられた薬用美白クリーム/

ホワイト プラント クリーム
出典:ALBION

商品詳細

  • ブランド名:アルビオン
  • 商品名:アンフィネスホワイト ホワイト プラント クリーム【医薬部外品】
  • 価格:13,200円(税込)
  • 内容量:30g
  • 注目成分:トラネキサム酸

公式サイトはこちら

にごりのない、明るく美しいハリ肌を目指したアルビオンのエイジングケア*シリーズ「アンフィネスホワイト」のホワイト プラント クリームは、トラネキサム酸を配合した薬用美白クリームです。

美白有効成分トラネキサム酸がメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いで、透明感のある明るさとハリのある肌に導いてくれます。コクのある感触で肌に溶けこむようになじみ、美白とハリ、両方にアプローチしてくれるのが特徴です。

*エイジングケアとは年齢に応じた肌のお手入れのこと

公式サイトはこちら

薬用ホワイトニングリペアクリームEX(トランシーノ)

\製薬会社のしみケア研究から生まれた/

トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリームEX
出典:第一三共ヘルスケア

商品詳細

  • ブランド名:トランシーノ(第一三共ヘルスケア)
  • 商品名:トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリームEX【医薬部外品】
  • 価格:4,400円(税込)
  • 内容量:35g
  • 注目成分:トラネキサム酸

公式サイトはこちら

美白成分トラネキサム酸を日本中に知らしめたトランシーノの薬用ホワイトニングリペアクリームEXは、おやすみ中に美白肌に導くジェル状美白クリームです。

美白有効成分「トラネキサム酸」と肌荒れ防止成分「グリチルリチン酸2K」配合で、紫外線ダメージを根本からケア。メラニン生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。さらに、黄ぐすみ感着目成分ルイボスエキス配合で、年齢とともに気になる黄ぐすみもケア。

ぷるぷるのジェル状クリームがとろけながら肌に密着し、一晩中肌を包んでくれます。

公式サイトはこちら

薬局でも買えるプチプラ美白クリーム3選

もっと気軽に美白ケアをしたい人向けにおすすめのプチプラ美白クリームを紹介します。

プラセホワイター 薬用美白エッセンスクリーム(明色化粧品)

\エイジングケア+美白の人気アイテム/

プラセホワイター 薬用美白エッセンスクリーム
出典:明色化粧品

商品詳細

  • ブランド名:明色化粧品
  • 商品名:プラセホワイター 薬用美白エッセンスクリーム【医薬部外品】
  • 価格:1,210円(税込)
  • 内容量:55g
  • 注目成分:プラセンタエキス-1

公式サイトはこちら

明色化粧品のプラセホワイター 薬用美白エッセンスクリームは、みずみずしさ、伸びの良さ、浸透感にこだわった全顔用クリームです。

リーズナブルな価格ながら、有効成分プラセンタが配合されており、プラセンタとハトムギエキスでシミ対策、プラセンタとコラーゲンでシワ対策ができ、美白とエイジングケアの両方が同時に叶います。就寝前の集中ケアにもおすすめ。

公式サイトはこちら

ホワイトケア クリーム(アクアレーベル)

\シミ予防・乾燥・ハリまるごとケア薬用美白クリーム/

アクアレーベル ホワイトケア クリーム
出典:SHISEIDO

商品詳細

  • ブランド名:アクアレーベル(資生堂)
  • 商品名:ホワイトケア クリーム【医薬部外品】
  • 価格:1,980円(税込)
  • 内容量:50g
  • 注目成分:トラネキサム酸

公式サイトはこちら

「資生堂のハイレベルスキンケアがプチプラで叶う!」とSNSでも話題のアクアレーベルのホワイトケアシリーズのホワイトケア クリームは、美白有効成分トラネキサム酸配合で、シミ予防、乾燥・ハリ・美白ケアができる高機能クリームです。

チャージアミノ酸WH、Wヒアルロン酸、コラーゲンGL、パールシェルエキスなどの美容成分が、増える肌悩みをまるごとケアしながらうるおって透明感のあるクリアで弾む肌に導いてくれます。同シリーズの化粧水とのライン使いもおすすめ。

公式サイトはこちら

白潤 薬用美白クリーム(肌ラボ)

\アルブチン(美白有効成分)&ビタミンC誘導体配合/

肌ラボ 白潤(シロジュン) 薬用美白クリーム
出典:ロート製薬

商品詳細

  • ブランド名:肌ラボ(ロート製薬)
  • 商品名:白潤(シロジュン) 薬用美白クリーム【医薬部外品】
  • 価格:オープン価格
  • 内容量:50g
  • 注目成分:アルブチン、ビタミンC誘導体

公式サイトはこちら

肌ラボ 白潤(シロジュン)薬用美白クリームは、アルブチン(美白有効成分)と、ヒアルロン酸Na(うるおい成分)・ビタミンC誘導体(うるおい成分)を配合した美白クリームです。

美白効果によりメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎ、うるおって白肌感がきわだつ肌へと導きます。みずみずしくて伸びの良い、さらっとしたジェル状クリームです。

公式サイトはこちら

シミが気になる人におすすめの栄養成分

ここまでシミやくすみを外側からケアする美白クリームを紹介してきましたが、積極的に美白ケアをしたいなら、からだの内側からのケアも並行すると効果的です。

バランスのとれた食生活を心がけ、特にメラニン色素の沈着防止やコラーゲン生成の働きをするビタミンC、活性酸素を抑制する効果のあるβカロテン、皮膚の血液循環を改善するビタミンEを意識して摂るとよいでしょう。

シミくすみ対策におすすめの栄養成分

栄養成分 多く含む食品
ビタミンC 柑橘類、キウイフルーツ、イチゴ、赤ピーマン、ブロッコリーなど
βカロテン モロヘイヤ、春菊、小松菜、ニンジンなど
ビタミンE ゴマ、アーモンド、たらこ、すじこ、煎茶など

ビタミンCは水溶性ビタミンで体外に排出されやすいのでこまめに摂取するのが望ましく、βカロテンとビタミンEは脂溶性ビタミンなので油と一緒に摂るのがおすすめです。

はるこ
例えば、小松菜やニンジンを油で炒めたり、ドレッシングをかけて食べたりするとβカロテンの吸収がよくなりますよ。

食べ物から摂取するのが難しい場合は、健康食品やサプリメントを利用するのも一つの方法です。

また、皮膚の色素沈着をもたらすメラニン色素の生成を抑え、体外への排出をうながす作用があるL-システインや、肝斑の改善が効能として認められた成分トラネキサム酸を含む医薬品もあります。

ちょこ
L-システインはエスエス製薬の「ハイチオールC」、トラネキサム酸は第一三共ヘルスケアの「トランシーノⅡ」が有名ですね。

まとめ:美白クリームで透明感のある美肌を目指そう

この記事では、より効果的な美白クリームの選び方と美白成分について解説し、おすすめの美白クリームを紹介しました。

美白成分は、種類によってメラニンの生成を抑える、メラニンを還元する、肌のターンオーバーを整えてメラニンの排出を促す、と働きが異なります。自分の肌にあった美白成分が配合されている美白クリームを選ぶと効果を実感しやすいでしょう。

はるこ
いまあるシミが気になるならメラニンを還元する(薄くする)、メラニンの排出を促す成分が入ったものを選ぶと良いですよ。

油性成分の多い美白クリームは化粧水や美容液で肌を整えてから使うのがおすすめです。美白クリームを手にとったら、体温で少し温めてから使うのがコツ。顔に5カ所ほど点置きしたら、中央から外側にゆっくりなじませ、やさしくハンドプレスして完了です。

メラニンの還元や排出には時間がかかりますが、自分にあった美白クリームでお手入れをして、透明感のある美肌を目指しましょう。

>>もう一度おすすめランキングを見る

▽美白クリームとあわせて美白美容液も使ってみたいなら、こちらの記事もどうぞ!

シミに効く美白美容液ランキング9選|口コミで評判のおすすめ美容液からプチプラまで

feature

特集記事